忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漏洩


2013年8月11日の産経新聞に載っていた記事です。「早大でもグーグルグループ情報漏洩」というタイトル。・・・グーグルのサービスが色々ニュースで取り沙汰されていますが、危険なのはグーグルのサービスだけじゃないですよということを言いたいですね。中国からの不正アクセスがここのところ増えています。そして、情報が色々と抜き取られているという現実。恐ろしいのはグーグルサービスだけではないのです。大きなニュースの裏には、隠れたもっと大きなニュース、現実があるということを頭の片隅に入れておいた方が良いということを。
この早稲田大学でのグーグルグループ情報漏洩の詳細は、助手5人が使用していたグーグルグループを通じ、新入生、研究者ら約800人分の個人情報が第三者に公開されていたとのこと。しかも外部からの指摘で気付いたとのこと・・・。外部からの指摘で気付いたら遅すぎでしょ(汗)。なんと・・・、利用開始の2013年4月から閲覧可能だったそうで・・・^^;。

上位を狙っているキーワードで最適化されたコンテンツを用意せよ
内部SEOは自力で、外部SEOは他力で良い
トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
余計な被リンクはついてない方がSEO集客できる
QDFとは。SEO対策
対策URL・キーワードの数。対策規模の最適化
PCサイトとスマホサイトで同じコンテンツは使って良いか?
アダルト・ホスト・キャバクラのSEO対策
SEO対策には被リンク対策以外に何があるのか?
風俗・キャバSiteの弊SEOサービス利用も一応可能
Googleに好まれるコンテンツとは
2012年以降、検索エンジン集客が減少しているサイトの原因
コンテンツの質とは何か?
中小検索エンジン登録代行では長期上位表示は見込めない
被リンク対策とペナルティはセット。ゆえにリンク管理が必須
PR